Fの足跡48(Chap1451~1500)

 
Chap1500(烈風烈火編165):Black Hole
2015/8/8 18740歩(累計27445216歩)
  秋田内陸縦貫鉄道に沿って歩く。この路線は、地方にしては比較的駅間が短いので、漫歩も予定を組みやすい。国道105号に歩道がない区間が結構あるのがちょっとネックだが。途中、笑内という名の集落を通る。「笑内」と書いて「おかしない」と読むのは、完全にアイヌ地名の当て字だ。北海道の「稚内」とか「占冠」と同じセンスで字が当てられている。
  今日のハイライトは、全長1kmほどある阿仁トンネル。トンネル内及びアプローチとも、一応歩行者が歩いてよいことにはなっているのだが、マンホールの蓋が朽ちて落とし穴状態になっていたりして、危険だ。
 
Chap1499(烈風烈火編164):Morning Sun
2015/8/6 15467歩(累計27426476歩)
  今日も、朝4時に起床しての漫歩。う~む、朝陽がまぶしい。某漫画で「朝陽と夕陽は科学的に識別できない」と読んだことがあるが、イメージとしては朝陽の方が光が強く、色も赤みが薄いように感じる。これは気のせいなのだろうか。空気の状態とか、そういう関係なのかな。
  本当は北高岩駅まで歩こうと思っていたが、時間切れ(戻りの列車時間到来)のため剣吉駅で終了。ローカル鉄道は本数が少ないのでね、漫歩にもこういった制約がつきものになる。剣吉駅近くの民家の庭先では、コスモスが咲き乱れていた。確実に、季節は進んでいるね。
 
Chap1498(烈風烈火編163):It’s Eerie
2015/8/4 19969歩(累計27411009歩)
  今日も、朝4時に起床して歩き始めた。特に田舎道は、蓋のない側溝などが多いため暗いと歩きにくいのだが、今の季節は4時にはもうだいぶ明るいので、問題なく歩ける。ただ、朝イチ漫歩は蜘蛛の巣だらけなのが辛い。歩道を歩くと体じゅうネトネトになるので、車道の方が歩きやすい。
  写真を2枚。その1:JR陸奥鶴田駅は、構内でドラえもんとコナンが出迎えてくれる駅。コナンがちょっと「悪い笑み」を浮かべているのが気になるが。その2:日本一キモい駅として名高い木造駅。この土偶、列車が近づくと目が赤く光るんだそうで。夜間にこの目が光ったら、そりゃキモいだろうさ。
 
Chap1497(烈風烈火編162):Confluence
2015/8/2 20606歩(累計27391040歩)
  夜明けとともに歩き始め、街が動き出す前に歩き終える。諸般の事情で、これからしばらく(10月くらいまで)はこのタイプの漫歩が多くなりそうだ。
  今日は、荒川に沿って歩く。途中、鍬江沢川の合流点を見学。熱帯マングローブのような雰囲気。この合流点のすぐ先に大きな堰があるため、この辺りは川幅がかなり広くなっている。かつては荒川を渡る手段として「せばの渡し」があったようだ。また、この周辺には公民館のような建物くらいしか見当たらないのだが、かつてこの場所には米坂線に「花立駅」があったらしい。利用者がなく、廃止になったのだろう。
 
Chap1496:Bully Party
2015/7/31 21106歩(累計27370434歩)
  この夏、真昼間に歩いたのはこれが初めてかもしれない。夜勤生活をしていると暑さを実感しないままに夏が終わることもしばしばなのだが、今日は暑かった。流れ出る汗の量が、ちょっと尋常じゃない。汗を拭きすぎて皮膚の脂がすっかり落ちてしまい、肌がスベスベになるのはまぁ悪くないが、なかなか歩きながらでは拭けない下半身が気持ち悪い。
  写真を1枚。今の時期、各地で盆踊り大会が催され、公園などに櫓が組まれている。が、板橋区赤塚1丁目の会場は、ちょっと変。裾の部分の絵柄が、どう見てもギャングアート。ヤンキー限定の盆踊りですか?
 
Chap1495:Count 0 (Feel Relieved)
2015/7/30 18590歩(累計27349328歩)
  終わった終わった、自由だーーーーーーーーーーーー! これほどまでに自由であることのありがたみを感じたことが、かつてあっただろうか。この感覚を得るためには、ある程度不自由な環境下に身を置くことも必要なんだろうな。「自由」に限らず、幸福感の類を強く実感するためには、その前段階として辛抱する期間が不可欠なのだと思う。出口の見えない不幸感はまっぴらごめんだけど。
  写真を1枚。新橋駅近く、銀座6丁目あたりの山手線ガード沿い。こんなうらぶれた雰囲気の路地があるんだね。夜間の一人歩きは禁物かも。
Chap1494:Count 3 (Feel Relieved)
2015/7/27 13044歩(累計27330738歩)
  ビックカメラで買い物をする用事があったので池袋に向かって歩こうと思っていたのだが、未食駅そばの誘惑に勝てず、日暮里方面へ。今日もうだるような暑さなので、少しでも涼を取ろうと思って谷中墓地の中を通り抜ける。その際、墓地に隣接する天王寺の境内を除いてみたら、立派な大仏が見えた。ここに大仏があるとは知らなかったな。寺の境内って、意識しないとなかなか足を踏み入れないので、まだまだ未知の物体がたくさんあるのかもしれない。
  カウントダウンは、順調すぎるほどに消化中。泣いても泣いても、あと3日の辛抱だ。
 
Chap1493:Count 7 (Feel Relieved)
2015/7/21 11617歩(累計27317694歩)
  あっという間に、カウントダウンがシングルに。いつもなら、この辺りからしみじみ感が湧いてくるのだが、あいにく今回は微塵もない。万が一を考えてオブラートに包んで書くが、まぁ98%くらいが「クソ」な場所だったのでね。残りの2%はというと、深夜3時に「スエヒロそば」で食べられることと、行きも帰りも電車が空いていること。ま、そんなもんだ。
  写真を1枚。ドン・キホーテ六本木店の屋上には、なにやら楽しそうなものがある。絶叫マシンを設置しようとしたらしいが、店内の振動が激しいという理由で試運転のみで計画は頓挫。残念ながらトマソン化しているようだ。
Chap1492:Haunted Crossing
2015/7/18 15271歩(累計27306077歩)
  台風が去ったので、深夜2:50に歩き始めた。途中、下落合駅前で西武新宿線の踏切を渡ったのだが、電車など走っているはずもない深夜3:30にいきなり踏切が鳴り、しかも即座に遮断機が下りてきて焦った。点検作業をしていたようで、すぐに鳴りやんで遮断機も上がったのだが、なにも歩行者が渡っている時にやらなくても……。帰ってからググってみると、似たような体験談がちらほらとネット上にも上がっている。「午前3:30」が定番のようだ。鳴っている時の写真を撮れなかったのが残念。今度3:30に、張ってみるか。
  おまけ写真。渋谷って、喫煙所だらけなのね。
 
Chap1491:Count 10
2015/7/16 17957歩(累計27290806歩)
  大型の台風11号が接近中。関東地方には直接的な被害はなさそうだが、はぐれ雲が次々にやって来てはバケツ雨をもたらしている。今日も一日雨の予報だったのだが、朝職場を出てみたら止んでいたので、歩くことにした。それでも、自宅に帰り着くまでに4回、かなり激しいにわか雨に遭遇したのだが。まぁ、明日も歩けるかどうかわからないことだし。
  今日の写真。神田駅と新日本橋駅の間に、「今川橋」という交差点がある。「橋なんてないじゃん?」と思っていたら、かつてはあったらしい。竜閑川に架けられ、昭和25年に埋め立てられるまでの360年間にわたって親しまれたという。
 
Chap1490:Count 13
2015/7/13 13737歩(累計27272849歩)
  雨天続きの先週から一転して、週末から猛暑が続いている。これって、まだ梅雨明けということではないのだろうか。三つ子台風が南海上でさまよっているので、彼らの動静を見極めたうえで梅雨明けを判断しようということなのかな。漫歩するには晴れるに越したことはないが、逆に、長距離漫歩がしづらい気候でもある。
  写真を2枚。その1:意地でも車は通しません(清澄白河駅付近)。その2:紫・青・赤と3色のアサガオが目を楽しませてくれる(森下駅前)。朝顔市といえば新大阪が有名だが、意外と下町によく似合うのね。
 
Chap1489:Minor Change
2015/7/10 21983歩(累計27259112歩)
  久々に晴れ間が覗いたので意気揚々と歩き出したのだが、逆に、昨日までが涼しかっただけに猛烈に暑く感じた。まだ30度にも達していなかったようだが、猛暑日の感覚だった。これから、もっともっと暑くなるんだろうな。ダイエットするには暑いくらいの方がいいし、塩分過多の不安もある程度解消されるのだが、2007年の「戸塚の悲劇」を繰り返さないように気をつけないと。
  写真を1枚。綺麗に改築された所沢駅。ただ、南口はとてもみすぼらしい状態になっている。なんでこんなマイナーチェンジをしたのか、ちょっと理解に苦しむ。
 
Chap1488:Count 17
2015/7/7 13277歩(累計27237129歩)
  思いのほか長くくすぶり続けてしまった(前著のあとがきに「それほど間をおかずに次作を」的なことを書いてしまったのに……)が、ようやく第5弾の単行本出版のメドが立ってきた。それに伴って、来月からまた全国ツアーが始まることになる。必然的に、夜勤生活とは今月でお別れということになるだろう。というわけで、本日からカウントダウン開始。1日が速攻で終わるタイプの仕事なのでね、17つ数えるのなんてあっという間だろう。
  今日の写真。一瞬、宙に浮いているように見える自販機(品川区東五反田4丁目)。
 
Chap1487:Out Of Expectation
2015/7/2 15415歩(累計27223852歩)
  今日は20000歩歩こうと思っていたのだが、想定外の雨で断念せざるを得なくなった。梅雨時に「想定外の雨」もないだろうと自分にツッコミたくもなるが、予報では曇りだったので。梅雨前線がちょっと上下に振れただけで晴れになったり大雨になったりするこの時季には、降水確率30%とか50%とか、「守りに入った天気予報」を多く目にする。
  写真を1枚。佃大橋の歩道アプローチとなる階段が、目下工事中。手すりなどが外されてみると、だいぶ老朽化してたんだなぁと実感する。現在通れないが、反対側の歩道は問題なく通れるので、特段不便はない。
 
Chap1486:Cold Summer
2015/6/29 13342歩(累計27208437歩)
  今日は歩く日と決めていたので半袖シャツ1枚で自宅を出ていたのだが、朝方は寒いくらいだった。去年も一昨年もこの時期は夜勤明けに歩く機会が多かったが、もっとうだるように暑かったような記憶がある。今年は冷夏なのだろうか。それとも、私の身体が老化して厚さを感じにくくなってきたということなのか。どうか、前者であることを祈る。
  今日の写真。壱岐坂上から眺める東京ドームホテル。近隣に高いビルが少ないためか、結構高く威圧的にそびえ立っているように見える。かつては霞ヶ関ビルとかもこういう風に見えたんだろうな。
 
Chap1485:Assignation
2015/6/26 16964歩(累計27195095歩)
  今日は逗子で取材。その帰りに、横浜くらいまで移動してから歩こうと考えていたのだが、天候が今にも崩れそうだったので、少しでも早く歩き始めようということで新逗子スタートにした。案の定、追浜駅付近に達した頃に弱い雨が降り始め、金沢文庫あたりで本降りになった。今日も2万歩越えをもくろんでいたのだが、あえなくギブアップ。しばらくは、我慢をせざるを得ない日が多くなるだろう。
  今日の写真は、昨日に引き続き各地の七夕飾りを。その1:東逗子駅近くの七夕祭り会場の飾り。その2:追浜駅前の飾り。結構、各地にあるものなんだね。
 
Chap1484:Magic Square
2015/6/25 20905歩(累計27178131歩)
  西八王子駅付近では、道端などで魔方陣のようなものを頻繁に見かける。これは、江戸時代に八王子の治安維持に当たった千人同心がこの辺りに住んでいたことに由来している。千人町という地名もあるのだが、当初同心の数は500人だったことから、昔は「五百人町」と呼ばれていたらしい。中央のマークは、編笠をデザイン化したものだろう。
  おまけ写真を3枚。その1:「ゆで太郎」八王子中町店で卵の無料クーポンを使ったら、なんとソーセージ。その2:なんでもかんでも、ご当地グルメになるご時世(南平駅付近)。その3:高幡不動尊参道の七夕飾りがなかなか見事。
 
Chap1483:World Heritage
2015/6/22 14571歩(累計27157226歩)
  今週も、原稿締切1本+取材1件という、比較的余裕のあるスケジュール。天候に恵まれさえすれば、回数も歩数もある程度稼げるだろう。仕事が少ないことを喜ぶのはクリエイターの発想ではないのだが、電池の残量が少ない状態が長いこと続いていたので、今はありがたい。HPの更新材料も、ちょっと挽回が苦しいくらいに溜まりまくっているので、少し更新作業に使う時間も増やしていかないと。
  写真を1枚。上野の国立西洋美術館に、世界遺産登録の動きがある。個人的には、「なんで?」なのだが。世界遺産の大バーゲンは、あまり好ましくないと思う。
 
Chap1482:Rolls Royce
2015/6/20 20549歩(累計27142655歩)
  本当は昨日歩こうと思っていたのだが、大雨で断念。今日も午後から天気が下り坂とのことだったので、朝5時に家を出て歩いた。梅雨時は、こうでもしないとなかなか歩けない。朝5時に出れば、朝定食を扱う時間内に不動前駅近くの「ゆで太郎」(西五反田5丁目店)に着けるだろうということで。コロッケ券を持って出るのを忘れたので、財布に入れっぱなしの卵券を使用。今日は温玉にして、カレーにオン! 無料券を持っていると、結構アレンジができて楽しい。
  おまけ写真。代官山にある結婚式場「鳳鳴館」。レトロ調の洋館で、ロールス・ロイスがよく似合う。
 
Chap1481:Croquette Anthem
2015/6/18 12555歩(累計27122106歩)
  クーポン券を使い切ろうと思って最近はせっせと「ゆで太郎」に通っているのだが、東陽5丁目店で食べたらまた新たにクーポン券が付いてきてしまった。有効期限が近いから、駆け込み需要を狙ってまた配ったのかな。もう、使い切るのは無理。でも、コロッケ券が2枚手に入ったのはありがたい。今月中にあと2回、コロッケを食べに通うことにしよう。
  おまけ写真を2枚。その1:「交通事故」ってのがよくわからん。「ムチ打ち」ってこと(両国駅付近)? その2:以前に浅草・かっぱ橋道具街のティーカップ型テラスを紹介したが、その対面ではキモいオッサンが睨みを利かせている。
 
Chap1480:Teeter Totter
2015/6/15 12159歩(累計27109551歩)
  今週は、比較的余裕のあるスケジュール。あまり余裕がありすぎるのも考えものだが、たまにはこういうタイミングもないと体がもたない。9月・10月あたりに大津波が押し寄せることがすでに分かっているので、羽は伸ばせるうちに伸ばしておきたい。というか、大津波への備えをしておかないと。
  今日の写真。八丁堀駅近くの桜橋南東児童遊園で、珍しい形をしたシーソーを発見。やじろべえのような形状。私、シーソーは単にケツを痛めるだけのツールだとしか思っていないのだが、これは座る部分の面積が小さいので、輪をかけて痛そうなイメージだ。ほぼ、拷問ツール。
 
Chap1479:Pictogram
2015/6/13 15490歩(累計27097392歩)
  深夜2時に実家を出て歩き始める。今の時季、深夜漫歩が涼しくて気持ちいい。湿度がだいぶ高いので、歩いているとすぐに汗だくになるのだが、ちょっと立ち止まって缶コーヒーでも飲めば、すぐにうすら寒いくらいになる。途中、石神井公園駅前の「富士そば」で一杯食べ、練馬高野台で始発が動き始めたので漫歩終了。自宅まで歩く手もあったが、引き続き忙しいので、ちょっと時間が惜しかった。
  写真を1枚。石神井公園駅のピクトグラム。よくよく見ると全然違うと分かるのだが、パッと見たときに「都営地下鉄」と見間違えてしまうのは私だけだろうか。
 
Chap1478:If The Wind Blows
2015/6/11 18188歩(累計27081902歩)
  「風が吹けば桶屋が儲かる」のような話になってしまうが、今日は新聞社のインタビュー取材(受ける方)があったので実家に帰った。面倒くさいのでこれ以上の説明はしない。で、取材の方は午前中でカタがついたので、午後から気晴らしのため歩きに出た。今日は夜から雨予報になっているので、帰りが遅くならないようにサクッと。
  写真を1枚。東京都小平市は、「丸いポストのまち」らしい。それは別に構わないが、どうして水飲み場と一体化しているのか、そこが分からない(東大和市駅付近)。クロコダイラといい、街のPRがいまいち機能していない印象だ。
 
Chap1477:Soon Be
2015/6/8 13167歩(累計27063714歩)
  今日も、朝食は「ゆで太郎」(芝大門店)の朝食セットA(カレー)。いいかげん「飽きないの?」と言われそうだが、これが飽きない。トッピング無料券があるから、少々変化をつけられるし。今日は、生卵を無料トッピング。先日半蔵門ではイカ天を勝手にそばに乗せられてイラッとしたが、今回は別盛り。というか、殻つき……。どうも極端だな。トッピング券は今月末まで有効で、残り5枚。意外にも、かき揚げだけ使わずに残りそうだ。朝からかき揚げって、ちょっとへヴィなのよね。
  おまけ写真。おぉ!恵比寿駅に「そばいち」ができるぅ! 6/10オープンだって。これは楽しみだ。
 
Chap1476:Overlook
2015/6/5 15375歩(累計27050547歩)
  今日は朝イチで東京FMの生出演があり、その後昼前に池袋でウェブ関係のインタビューがあったので、時間調整の意味も含めてその間に歩いた。嵐のような2週間が、ようやく終わろうとしている。池袋でのインタビューが終わったら、明日締切の原稿は残っているものの、気分的にちょっと一息つける。まだこれから動き出しそうな案件もあるので、予断はできない状況だが。
  今日の写真。東京FM7階生放送スタジオから、半蔵門を見下ろす。彼方には、東京スカイツリーまで望める。窓がやや汚れていたのが残念だが、景色としてはなかなかだ。
 
Chap1475:Will Be Removed
2015/6/2 11786歩(累計27035172歩)
  長年、老朽化のため通行止めのまま放ったらかしになっていた常盤橋に、遂にメスが入った。「解体」ではなく「修復」工事とのことで、工事が終われば渡れるようになるのだろうか。もっとも、近くに常磐橋・新常盤橋が整備された関係で、この橋はなくてもまったく不便はないのだが。公園内の一施設として修復、といったところか。
  今日の朝食は、ダブル小諸そば。1軒目の亀島橋店は新規なのでたぬきそばだが、2軒目の神楽坂店では二枚もりを。駅そば・立ちそばではあまりもり系・冷やし系を食べない私だが、コスパが良すぎる小諸の二枚もりだけは特別。
 
Chap1474:Rain Cloud Radar
2015/5/29 15891歩(累計27023386歩)
  今日は朝から荒天だったのだが、雨雲レーダーを見ると夕方に雨が上がる時間帯がありそうだったので、合わせて歩きに出た。バッチリ、歩き始めてすぐに雨が止み、歩き終えるくらいになってまた降りだした。ヘタな天気予報を見るより、ヤフー天気の雨雲レーダーから自分で判断した方がよっぽど正確だ。……たまたまという可能性も否定できないが。
  今日の写真。京急空港線糀谷駅近くにファミリーマートが新規オープンした。店先にお祝いの生花がたくさん飾られていたのだが、荒天日にこういうことをするとちょっとした惨事が起こる。不運としか言いようがないね。
 
Chap1473:Matterhorn
2015/5/28 11252歩(累計27007495歩)
  テレビのロケで桜新町へ行き、帰りに渋谷まで歩いた。このルートだと10000歩に届くかどうか不安だったが、電車賃を浮かせるのが一番の目的だったので、不成立なら不成立でいいや、というくらいの感覚で。
  うー、忙しい。今日から来週いっぱいまでは、マッターホルン級の山場になる。この間に締切が来る原稿が3本あって、テレビ1本にラジオ1本、インタビュー1件、新規の打ち合わせが2件。校正戻しなどの作業も入ってくる。ひとつひとつの仕事はそれほど大きな規模ではないのだが、常に意識が分散するので気持ちが落ち着かない。正念場だ。
 
Chap1472:Aliens
2015/5/25 11094歩(累計26996243歩)
  やはり、歩数がおかしい。今日のルートだと、13000歩台のはず。参ったな。今度から、ズボンを変えてみようか(これも結構影響あるので)。多めに出るならまだしも、少なめに出るのは良くない。10000歩を切って計測されると、漫歩として成立しなくなってしまうので。意外な落とし穴だな。
  写真を2枚。その1:銀座3丁目に、古典的な宇宙人現る。その2:今日も、ゆで太郎(平河町店)の朝定食Aが朝食。コロッケの無料券もまだ1枚残っているのだが、今日は気分を変えてイカ天にしてみた。が、この店舗、単品トッピングはそばにinがデフォルトなのね。別皿で欲しかったな。
 
Chap1471:Riverside District
2015/5/22 23044歩(累計26985149歩)
  早朝5時に、利根川の河川敷を歩く。これがとても気持ちいい。今の時分、昼間は暑くて漫歩も「快適」という感じではなくなっているが、朝の5時は文字通り「快適」だ。空気がひんやりしているし、人も車も少ないし、風も薫る。毎朝こういうところを歩けたらいいのだけれど、それだと逆に毎日同じ場所を歩いてしまいそうだから「たまに」でいいのかな。
  おまけ写真。佐原というと「水郷」のイメージが強い。とはいえ、街なかにはそんな風情のある場所など……と思っていたが、意外とあるものだ。国道沿いでも、こんな景色に出会える(小見川駅付近)。
 
Chap1470:Zig Zag
2015/5/21 19881歩(累計26962105歩)
  なんだか妙なルートを歩くことになってしまったが、これには事情がありまして。夜勤明けの帰宅漫歩なのだが、朝10時開店の駅そばに寄りたく、ジグザグに歩いて時間を稼いだ。その甲斐もむなしく、開店時間に行ってみたら開店が遅れる旨の貼り紙が出ていて、実食叶わず。何をやってもダメな日って、こんなもんだ。
  今日の写真。蛎殻町のランドマーク・水天宮が社殿建て替えのため封鎖され、浜町・明治座の並びに移転して仮社殿を構えていた。仮社殿とはいえ、なかなか堂々たる風格を感じる。社務所はプレハブで飯場みたいだったけど。
 
Chap1469:Much Less
2015/5/18 16295歩(累計26942224歩)
  新しいスニーカーでの初漫歩。やはり、底が厚い靴は歩きやすくていい。ただ、このコースを歩いて歩数が16000歩台だったのがちょっと気になる。19000歩くらいのコースだと思うのだが。もしやこの靴、万歩計と相性が悪いのかな。
  写真を2枚。その1:神田・常盤公園の工事が終わっていた。が、やはり喫煙所が撤去されていた。良い結果を招くとは思えない措置だと思うが……。その2:今日の朝食も、ゆで太郎(本郷三丁目店)の朝定食A(+コロッケ)。カレールーがちょっと少ない……。まだまだ無料券がいっぱい残っているので、しばらくは食べる機会が多いだろう。
 
Chap1468:Sweet Heart
2015/5/15 28217歩(累計26925929歩)
  半年前くらいからずっと懸案していたスニーカーを、やっと買いに出かけた。そんな暇がまったくないくらいに、ここ3カ月くらいはずっと忙しかったので。いつも通りに東京靴流通センターかロヂャースに行く(サイズ的に、こういうところでないとなかなか安く手に入らない)のだが、旅好きの私はどうしても「行ったことがない店舗」に行きたがる。というわけで、初訪問のロヂャース浦和店へ。無事に新たな相棒を購入することができた。これで、1年くらいは安泰かな。
  おまけ写真。大宮駅西口付近に、花のトーマスもどき。微妙な似せ加減が、かなりキモいのだが。
 
Chap1467:Nasty Ditch
2015/5/14 16682歩(累計26897712歩)
  最近は京浜方面への漫歩が多いが、今日は少し趣向を変えて海岸通りを歩く。浜離宮庭園の緑が目に優しく、気持ちいい漫歩コースなのだが、今日はダメだった。浜離宮庭園の堀が干上がっていて、ドブ臭さがツーンと鼻を突き刺す。早急に浚渫しないと。浚渫するために水を抜いたのだろうが、一刻も早く対処してほしい。せっかくの美観が台無しだ。
  おまけ写真。朝食は、竹芝駅近くのゆで太郎で朝定食A。今ならクーポン券でトッピングサービス中。朝Aに合わせるなら、コロッケがいい。そばではなく、カレーに乗せるのだ。これだけ食べて、360円ポッキリ。あー、生きててよかった。
 
Chap1466:Blue Or Brown
2015/5/11 14213歩(累計26881030歩)
  未食の駅そばを求めて浅草橋を目指す。帰宅漫歩としてはだいぶ遠回りになるコースなのだが、遠回りにならないコースに未食の駅そばがだいぶ少なくなってきているので、最近はこういうルートを歩くことが多くなっている。山手線の東側のエリアにはまだまだ未食店が多く残っているので、今後もこういうルート編成が多くなりそうだ。
  写真を1枚。後楽園ホールと言えば「青いビル」と相場が決まっていたのだが、いつの間にか「茶色いビル」に変わっていた。災害時等を考慮して夜間視認性を高めたとのことだが、本当に視認性が向上しているのだろうか。
 
Chap1465:Marine Field
2015/5/8 19488歩(累計26866817歩)
  久々に、QVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)でプロ野球観戦。今年はもちろん初だし、なんだかずいぶんとご無沙汰な感じがする。ついつい、試合前のダンスショーにまで見入ってしまった。QVCマリンは敷地が広くて開放感があるのがいい。球場が綺麗だから、試合後のライトアップされたフォルムも美しい。
  おまけ写真。千葉モノレールは、懸垂型として世界最長を誇る。複線なので、起終点駅付近に線路の切り替えポイントがあるわけだが、よくよく考えると懸垂型モノレールでの線路切り替えはちょっと怖い気がする。
 
Chap1464:Conditioned Reflex
2015/5/6 16012歩(累計26847329歩)
  忙しさに加えて体調不良も重なり、GW中はまったく漫歩できなかった。気がつけば10日ぶりか。以前からGW中は忙しくなることは分かっていたが、周りが休んでいるだけに、また各種のお誘いが多いだけに、メンタル面でしんどい。今日も締切前で忙しいのだが、明日は雨予報が出ているし、少々強引に歩いておこう。今の忙しさは、15日までの予定。15日を過ぎれば、多少余裕が生まれてきそうな雰囲気。もうちょっと、頑張りましょう。
  写真を1枚。この電柱広告を見て「えっ! 「阪急そば」が東京にあるの?」と思ってしまった私は、たぶん病んでる(品川区南品川6丁目)。
 
Chap1463:Now On Air Ⅱ
2015/4/26 13336歩(累計26831317歩)
  今日は早朝に半蔵門でラジオ出演があったので、仕事を途中でバックレて歩いて向かった。生放送は相変わらずあまりよくない意味で緊張してしまうのだが、どうにか大きな失態なく終了したようだ。今年はテレビ・ラジオの引き合いが多く、ありがたい反面、ストレス過剰気味。どこかで、仕事が一切絡まない旅を入れたいものだ。
  今日の写真は、早朝の皇居内堀から3枚。その1:日比谷濠に、北国に帰りそびれた白鳥一羽。その2:凱旋濠は、もはや腐海。一度掃討作戦をやらないと。その3:桜田濠は、水面が見事な鏡になっていて、李白の心境になる。
 
Chap1462:W Meeting
2015/4/24 13701歩(累計26817981歩)
  今日は、午後イチで池袋、そして夕方に御茶ノ水と、2件の打ち合わせがあった。その間がほどよく空いていたので、歩くことに。いよいよ、忙しさの波が近づいてきている。基本的に、忙しいのはありがたいこと。息つく暇もなく一生続くとなると話も変わってくるが、とりあえずはゴールが見えている話なので、むしろパワーがみなぎってくる。漫歩の頻度はこれからまた一段と下がるだろうが、また手が空いてきたら意欲的に歩くので、それまでの辛抱だ。というわけで、これから短いスパンの中で告知が続くことになると思います。応援のほど、よろしくお願いします。
 
Chap1461:Clumsy
2015/4/23 20781歩(累計26804280歩)
  とにかく20000歩に乗せたくて、眠い目をこすりながらムキになって歩いた。途中、東京スカイツリーの最寄駅・押上駅に寄ってみる。観光客がゾロゾロいるのかなと思っていたが、意外にも閑散としていた。電車で行く人は少ないのかな。観光バスか、浅草方面から徒歩か。業平橋方面はかなり賑やかだったので。ところで、押上駅は浅草線・京成と半蔵門線・東武とで相互乗り換えがしづらく、とても不器用な駅。もうちょっとスマートにできないものかな、と感じる。
  おまけ写真。浅草・伝法院通りにて。外国人観光客が喜びそうなマネキンが、あちこちにある。
 
Chap1460:Dark Sky
2015/4/20 13508歩(累計26783499歩)
  いったん落ち着いたのも束の間、今週末からGW明けにかけて、締切が4回、波状に襲い掛かってくる。そろそろ気合いを入れ直さなければならない。いずれも規模としては小さなものなので、これだけやっているぶんにはどうということもない仕事量なのだが、フルタイム夜勤と並行となるとかなりしんどい。やっぱり、フルタイムで外貨を稼ごうと考えるのは無理があるのかもしれない。
  写真を1枚。職場近くの築地川亀井橋公園にて。つい先日桜が咲いたばかりだと思っていたら、早くもが見ごろを迎えている。時流の速さに、ただただ焦るばかりだ。
 
Chap1459:Showers
2015/4/17 15351歩(累計26769991歩)
  今日こそ20000歩越えを、と意気込んで臨んだが、今日は空模様に阻まれた。予報では「にわか雨」と報じられていたのだが、歩き始めて10分で降り始め、その後はむしろ「にわか止み」。雨雲レーダーを見ると、どうも東京・埼玉県境の、ちょうど私が歩いていたエリアで次々と雨雲が発生していたようだ。どんだけ雨雲に好かれているんだろう?
  写真を。その1:川口元郷駅前のショッピングセンター・ミエル川口に、壮大な鯉のぼりが。その2:舎人公園近くの八重桜のトンネル。その3:谷在家駅近くの、鮮やかなツツジ。いずれも、天気が良ければもっと映えたんだろうなぁ。
 
Chap1458:Behind The Face
2015/4/16 19805歩(累計26754640歩)
  昨日の締め切りをどうにかクリアして、今日は約1か月ぶりの完全オフ。めいっぱい歩いて過ごそうと思っていたのだが、睡眠不足のため足元フラフラで、20000歩にも届かなかった。まずは寝ることの方が先決のようだ。
  道中、京葉道路の幕張パーキングエリアに立ち寄る。このPA、一般道路からも出入りができるのだ。ただし、不審な輩が多く出入りするため、夜間は閉鎖されてしまう。残念。ちなみにこのPA、実はこんな寂しい場所にある。逆に言えば、寂しい場所だからこそこれだけ巨大なPAを整備することができたということでもあるのだけれど。
 
Chap1457:2 Weeks
2015/4/6 11860歩(累計26734835歩)
  先月中旬くらいから、ずっと忙しさのピーク状態が続いている。夜勤明けに、自宅まで歩こうと思い立って歩き始めるのだが、どうしても時間ばかり気になって、途中で断念するパターンになってしまう。今日もそう。昼前には自宅の固定電話の前にいないといけないので、後楽園で終了。この忙しさは、4/15の締切をクリアするまで続く。あと2週間くらいの辛抱だ。うー、酸素が足りない。
  写真を1枚。中央区立阪本小学校で、きょう入学式が行われるようだ。都内、というか関東では今日が入学式のピークだろう。桜が残っていて、いい時候だ。
 
Chap1456:HARU-URARA 12th Season
2015/3/30 11984歩(累計26722975歩)
  今年の桜は、開花宣言から満開までの期間がとても短かった。よもや3月中に「HARU-URARA漫歩」をすることになろうとは。目下かなり忙しくあまり遠出ができない状態なので、今年は職場近くの築地川亀井橋公園で早朝花見。あっという間に満開になったうえ、花散らしの雨風もなかったから、今年は咲きっぷりがよい。花の重みで枝が撓っているのではないかと思うほどだ。残念なのは、花見宴の残骸(ブルーシートなど)が無数に散乱していたことか。
  おまけ写真。漫歩中の写真ではないのだが、深夜2:30に会社を抜け出して夜桜を見物したので、その写真を。
 
Chap1455(烈風烈火編161):Double Cherry
2015/3/27 13834歩(累計26710811歩)
  ちょうど仕事で大阪行きが入ったので、ついでに甲子園でセンバツ観戦。その道中に歩いた。甲子園という地名は、甲子園・昭和園・甲風園・甲東園・甲陽園・苦楽園・香櫨園からなる「西宮七園」のひとつとして、大正~昭和初期に開発されたもの。「甲」がつく地名が多いのは、背後に六甲山があるためだろう。ただし、「甲子園」に関しては球場が完成したのが甲子(きのえね)の年(1924年)だったことに由来する。
  写真を2枚。その1:甲子園球場近くの甲子園郵便局も、見事に球場色。その2:大阪で桜が開花。ポカポカ陽気に誘われに、八重桜まで一気に咲き始めた(久寿川駅付近)。
 
Chap1454:King Kong Ⅱ
2015/3/23 12079歩(累計26696977歩)
  今日は、夜勤明けに六本木で打ち合わせ。まっすぐ歩いたのでは10000歩に届かない恐れがあるし、また時間的にも早く着きすぎるので、八丁堀を回って、ついでに駅そばの未食店も潰す。自らの自由意思で選択したライフスタイルではあるが、このパターンは結構きつい。自宅に帰ってからセンバツに見入ってしまうということもあって、ここ数日はかなり睡眠不足傾向だ。この先1か月くらいは昼間も結構忙しい。耐久レースは、まだ始まったばかりだ。
  写真を1枚。銀座6丁目に、キングコング現る(すずらん通り)。大きすぎないだけに、リアリティがある。
 
Chap1453:Street Name
2015/3/20 25542歩(累計26684898歩)
  久々、群馬県内の漫歩。駅そば未食店のアテがあってこの地を訪れたのだが、いずれも空振りに終わった。両毛線沿線はここ数年、駅そばの衰退が顕著だ。駅自体に活気がなくなっている感じがする。群馬県は全国有数の車社会だから、学生くらいしか電車に乗らないんだろうなぁ。
  写真を2枚。その1:国定駅前に国定忠治の石碑がある。「国定」は、もともとこの辺りにあった村の名。国定村の忠治だから「国定忠治」なのであって、これは本名ではない。本名は長岡忠次郎という。その2:簡単に読めそうだが、誤読が多いであろう駅名
 
Chap1452:Damaged Shoes
2015/3/19 16099歩(累計26659356歩)
  雨&風&じめじめ暑さという最悪なコンディションの中、なかばムキになって歩いた。最近はなかなか遠出する時間的余裕がなくなっているので、乾坤一擲のチャンスを無駄にしたくないのだ。とはいえ、このコンディションの中を歩くとスニーカーが1週間くらい使い物のならなくなるので、ちょっと覚悟が必要。買ってから1年くらいのスニーカーだが、歩きすぎて底がすり減り、ラバー部分がほとんどなくなっているので、浸水率100%なのだ。そろそろ新調しないと。
  写真を1枚。イオン茅ヶ崎駅前店内にあった、ちょっと恥ずかしい写真撮影パネル
 
Chap1451:Warehouse
2015/3/17 11435歩(累計26643257歩)
  職場復帰したとたんに、本業の方が忙しくなってきた。というか、復帰する直前くらいにすでにこの兆候が見えていたのだが、ここ1週間で新手が3つほど舞い込んできたので、もうアップアップ。ちょっと、こういう状況になることは想定していなかった。宿場復帰は、せめて青春18きっぷ期間が終わってからにするべきだったかもしれない。早まった。
  写真を1枚。三越前駅付近をぶらぶら歩いていたら、高層ビルが立ち並ぶ中にポツンと蔵(もどき)があった。これ、実は駐輪場。ある意味お洒落なのかもしれないが、これじゃあいくらも駐められないだろうに、と感じる。
 

戻ります。